エアコン掃除をする前に知りたい注意点や相場

エアコン掃除に必要な基本情報をまずは収集しよう

エアコン掃除の注意点

エアコン掃除を怠ると、カビ臭さが部屋中に広がるなどのデメリットがあります。もし自分でエアコン掃除をすると考えるならば注意する点がいくつかあります。最も大切なことはコンセントを抜いて安全を確保するということです。

エアコン掃除をする前に知りたい注意点や相場

エアコン

エアコン掃除の方法

エアコン掃除を家庭で行うとなると、いくつかの手順があります。エアコンのフィルターを掃除するだけならば、まず外側から掃除機を変えてほこりを落とします。この後でフィルターをゆっくり外して掃除機にかけ、ときには水洗いを行います。エアコンの吹き出し口やルーパーを掃除するならば、コンセントを抜いてからルーパーを手で軽く動かして、吹き出し口部分を中性洗剤を染み込ませた布で拭き取ります。最後に水で湿らせた布で拭き取り終了です。近年では、エアコン掃除用のスプレーなども販売されているので、利用するとよりきれいにできます。

業者に依頼した場合の相場

エアコン掃除は、家庭でも可能ですが、専門の業者に依頼すれば手の届かない部分まで掃除をすることができるので、業者に依頼することが勧められます。エアコン掃除を行ってくれる業者はさまざまありますが、まずは清掃業者、そしてリフォーム業者や家事代行サービス業者などでも行ってくれます。このような業者に依頼すると、通常の壁掛けエアコンであると9000円から1万2000円ほどかかり、自動掃除機能付きのエアコンであれば1万5000円ほどから2万3000円ほどかかります。

業者に依頼するメリット

業者にエアコン掃除を依頼することのメリットは、さまざまありますが、まずは時間の節約になることです。エアコン掃除は普段行わないことなので、いざやるとなると非常に時間がかかります。また、家庭でエアコン掃除を行ったとしてもできる範囲には限りがあり、プロの業者に依頼すれば隅々まできれいにできるので、しみついたカビ臭さなどが気にならなくなります。さらに、周辺を汚すことなく行えることもメリットです。また、徹底的に掃除を行うことができるとエアコンの効きが回復して光熱費の節約にもつながります。

広告募集中