エアコン清掃の依頼前に準備しておくことが数個ある

エアコン掃除をするなら業者選びや当日に準備するものをメモしよう

エアコン掃除を業者に依頼する理由

エアコン掃除ぐらいならば、家庭でも準備すればできると思われがちですが、業者に依頼することのメリットはたくさんあります。まず、家庭で本格的にエアコン掃除をしようとすると、道具の準備にも費用がかかるうえに故障の危険もあります。業者に依頼すれば、そのような心配もなければ、家庭では手の届かない隅々まで掃除が可能で、仕上がりにも大きな差があります。

エアコン清掃の依頼前に準備しておくことが数個ある

エアコン

業者を選ぶ際のポイント

エアコン掃除を行っている業者はさまざまあり、清掃業者やリフォーム業者、電気店などがそれらにあたります。この中でどのような業者を選ぶべきかのポイントがいくつかあります。まず、エアコン掃除の相場がいくらかを事前に調べて、その料金から大幅に外れていないか、そしてかかる料金が明示されているかどうかがあげられます。また、頼んでいないクリーニングを必要以上に勧めてくる業者は避けるべきです。

当日までの準備しておくこと

エアコン掃除は業者に依頼したならば、後はほったらかしにしておいてもいいわけではありません。業者が当日に来るまでに家庭でも準備が必要です。まず、業者が掃除をすることができるようにエアコンの周辺にあるものを移動しておくことが必要です。とくに貴重品などは片づけておく必要があります。また、エアコンのリモコンの電池の確認や動作確認もあらかじめしておくと手間取りません。さらに、エアコン掃除に水を使用することもあるので、水道までの動線の確保も必要です。

作業当日の流れ

いよいよエアコン掃除の業者が、当日に家にやってきたならば、ある程度作業の流れというものがあります。依頼の時点でどのようなクリーニングをするかの確認はしますが、当日においても改めて確認し、さらにどのような点が気になっているのか細かな聞き取りをします。そして動作確認や異常点検を行います。そのうえで、周囲の養生を行ってから掃除に入ります。終わったならばエアコンの動作確認をした後に、養生を外し、最終確認をしてもらい精算です。

取り付けやトラブルにも対応してもらえる!

エアコン掃除を請け負ってくれる業者は、おおよその場合はエアコンの取り付けと取り外しなどにも対応してくれます。このほかにも、エアコンが故障している場合、程度にもよりますがそのトラブルに対応して修理してくれる場合もあります。また、エアコンの掃除後にエアコンが故障してしまった場合には、賠償責任保険に加入している業者ならば、賠償を受けることもできます。

広告募集中